« スマホ(3) | トップページ | ムチ »

2012年4月23日 (月)

運命の出会い サラブレッドにかけた夢 感想

『運命の出会い サラブレッドにかけた夢』は、ちょっと古いが社台グループの創始者吉田善哉氏の生涯を描いたドキュメンタリー。

戦争で競馬が中断されたり、自身も病に苦しみながら、夢であったダービー制覇をダイナガリバーで叶える。

そして、日本競馬を劇的に変えた「サンデーサイレンス」を情熱をもって、日本に種牡馬として繋養することとなる。

しかし、サンデーサイレンスの仔のデビューを待たずして、1993年にこの世を去ることとなる。


社台の熱い戦いとその思いを味わえるドキュメンタリー。

おまけに、サンデーサイレンスの仔たちのG1制覇が収録されているのがうれしい。

フジキセキ、イシノサンデー、タヤスツヨシ、ジェニュイン、ダンスパートナー、ダンスインザダーク、アグネスフライト、エアシャカールなどなど・・・・どれも超一流馬ばかりだ。


社台の人と、武豊騎手の笑顔のコミュニケーションが今とはなっては少しせつないが、それを超える思いが社台から感じられた。

莫大な借金時代から栄光まで。

我々は栄光の部分だけを見るべきでない、その裏には計り知れない努力の結晶があったのだ。


楽天レンタルで借りれちゃいますので、興味のある方はどーぞ。楽天レンタルは登録無料、スポット会員なら月額費用もいりまへん。

登録しとけば、たまに無料チケットが送られてくるので、それを狙うのだ!


↓↓↓どれか投票おねがいします↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログへ
人気ブログランキングへ

|

« スマホ(3) | トップページ | ムチ »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37529/54537498

この記事へのトラックバック一覧です: 運命の出会い サラブレッドにかけた夢 感想:

« スマホ(3) | トップページ | ムチ »