« ヘタレ騎手 | トップページ | 変キャラのアイコン(5) »

2012年6月15日 (金)

競馬漫画読んだ

競馬漫画読んだのでご紹介。

Keibamanga2

ザ・トラックマン
木山 道明/2巻+α/2010~2012

主人公は中年?のトラックマン。話中で1000万馬券の三連単を◎○▲で的中させるという伝説のトラックマン(馬券は買ってなかった)。ちょっとエロあり。

トラックマン視点の競馬漫画ということで一風変わったストーリー。ちなみに1巻しか読んでない。続きは別の機会に読もうかと。


Keibamanga1

パパは馬券師
むつ利之/全3巻/1995

某漫画家が、妻との離婚の慰謝料1億円を馬券の稼ぎで返そうとする。そしていつの間にか共同馬主になってダービーに挑戦するという怒涛の展開。
ギャグ漫画みたいなもの、ほんの少し馬券検討の参考になるかもしれないが、1995年とちょっと古い。息子は後半にしか登場しないので、タイトルはパパは馬券師だが、実際は仲間内とワイワイ馬券を買って、儲けたり損したいしているだけ・・・。まぁ話の見せ方がうまいのか、けっしてつまらなくはない。


Keibamanga3

優駿劇場
やまさき拓味/全3巻/2004~2005

ナリタブライアンとマヤノトップガンの阪神大賞典。ライスシャワー復活の天皇賞など、競馬の名シーンが馬視点?で蘇る。
やまさき先生の漫画はやはりおもしろいですね。いいです。


競馬漫画一覧
競馬漫画ストア

|

« ヘタレ騎手 | トップページ | 変キャラのアイコン(5) »

競馬本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37529/54973722

この記事へのトラックバック一覧です: 競馬漫画読んだ:

« ヘタレ騎手 | トップページ | 変キャラのアイコン(5) »