« 予想屋 | トップページ | 日常生活で(3) »

2012年6月11日 (月)

お馬さん映画感想

いくつかお馬さんに関する映画(古いですが・・・)を見たので感想を。

競馬映画一覧はこちら

喜劇 駅前競馬
出演 制作年 制作国 収録
森繁久彌/伴淳三郎/フランキー堺/三木のり平 1966 日本 91分
ストーリー/雑感
舞台は東京競馬場駅前。登場人物はみな競馬好き。くだらぬダジャレのオンパレード喜劇。競馬好きのおっさんたちは、馬主にならないかと詐欺師にだまされ農耕馬を共同購入。しかし農耕馬はなんと!・・・。
時代が時代だけにストーリーもはちゃめちゃ。競馬ルールも結構適当なので気軽に喜劇を楽しむだけなら現代でもまずまず楽しめるかも。競馬シーンは何度か映るが、おそらく東京競馬場ではない。上山競馬場(すでに廃止)の馬房らしきものが映っていたので、もしかすると上山競馬場なのかも。
黒馬物語 ブラック・ビューティー
出演 制作年 制作国 収録
ショーン・ビーン/デビッド・シューリス/アンドリュー・ノット 1994 アメリカ 89分
ストーリー/雑感
黒くて美しい馬『ブラック・ビューティー』が生まれてから余生を過ごすシーンまでの波乱万丈の生涯を、馬の視点で物語が進む。
時代は19世紀後半でまだまだ馬(馬車)が移動の中心であった時代、ブラックビューティーは生を受ける。様々な人と触れ合い、持ち主も移り変わる中、主人に忠実にまっすぐに生きる感動ドラマ。
一応ブラック・ビューティではなく恋人馬が競馬の障害レースをするシーンがある。
競馬とは関係ないが、お馬さん好きなら楽しめる映画だと思います。
【送料無料】黒馬物語 ブラック・ビューティー

【送料無料】黒馬物語 ブラック・ビューティー
価格:1,722円(税込、送料別)

 

モンタナの風に抱かれて
出演 制作年 制作国 収録
クリスティン・スコット・トーマス/サム・ニール/ダイアン・ウィースト/スカーレット・ヨハンセン 1998 アメリカ 171分
ストーリー/雑感
主人公の少女は、友人たちと馬で移動中に、雪で脚を取られで馬から落ちて大けがをする。同時に友人を失い、心に大きな傷を負う。そして、同時に馬も大けがをするが一命を取り留める。
大自然で馬と共に身体の傷そして心の傷を癒そうとする生活が始まる。
競馬とは全く関係ない。馬と人とのふれあいドラマ。 ちょっと中だるみすくらい長い映画だが、のんびりと楽しみたい方はどうぞ。
 

マイ・フレンド・フリッカ
出演 制作年 制作国 収録
アリソン・ローマン/ティム・マックグロウ/マリア・ベロ/ライアン・クワンテン 2005 アメリカ 95分
ストーリー/雑感
馬を通して家族愛を描いた感動映画。牧場のある実家に帰省したケイティが野生馬と出会い『フリッカ』と名付ける。しかし、フリッカを通じて父親と喧嘩になり、父親はフリッカをロデオ用の馬として売ってしまう。ケイティはフリッカを取り戻そうとロデオの大会にでるが・・・。
アメリカの田園風景がなんとなく心地いい映画。さくっと見るにはちょうどいい長さ。登場する馬もなんか迫力があって走りそう(笑)。
 

競馬映画一覧はこちらをどうぞ

|

« 予想屋 | トップページ | 日常生活で(3) »

競馬映画/馬映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37529/54931090

この記事へのトラックバック一覧です: お馬さん映画感想:

« 予想屋 | トップページ | 日常生活で(3) »