« ペンギンのアイコン | トップページ | ペンギンのアイコン »

2014年2月20日 (木)

現在の中央競馬騎手リーディング

こうなっている。

http://keiba.yahoo.co.jp/standing/jocky/2014/jpn/

全国リーディングでは川田騎手が18勝でトップだが、15位の騎手は10勝とかなりひしめき合っている。

なかでも川田騎手(18.05.12.37)で勝率.250。4回に1回勝利だと!なんという勝負強さ・・・。

蛯名騎手(15.08.05.73)も勝ち星がかなり先行しているが、勝率は.149。

その他勝ち星が大きく先行している騎手で目に付いたのが、

武幸騎手(07.02.02.57 勝率/.103)

去年メイショウマンボでブレイクしたから、かなりモチベーション高いのかも。

2,3着が多い騎手は

武豊騎手(11.17.08.70 勝率/.104)

福永騎手(10.14.14.74 勝率/.089)

Cデムーロ騎手(05.11.12.24 勝率/.096)

ちょっと人気馬で星を落とすイメージが。特に福永騎手はジェンティルドンナで・・・。

ちなみにCデムーロ騎手は、連対率3割超えてるので連複系の軸では信用高そう。

他にも2,3着が多い騎手が・・・・

後藤騎手(08.15.12.78 勝率/.071)

和田騎手(06.13.10.105 勝率/.045)

こちらは勝ちきれないというより、人気薄を上位に持ってきてる感じ。

特に後藤騎手は復帰後の活躍が目立つ印象。人気より人気薄で狙いたい騎手。

そのほかに個人的に注目している騎手は

北村宏騎手(13.12.12.87 勝率/.105)

松山騎手(10.06.09.78 勝率/.097)

菱田騎手(10.07.11.89 勝率/.085)

北村騎手は、府中の長丁場でビッシリ追ってくるので、現在の東京開催では注目したい騎手。

松山騎手は去年からソツなく乗れているので今年も同じような感じ。

菱田騎手は若手騎手で一番勝っている。減量の効く乗り替わりなのではマークが必要。

東京の4日連続延期でグダグダなスケジュールなので、週末の東京は大荒れを期待したいものだ。

|

« ペンギンのアイコン | トップページ | ペンギンのアイコン »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37529/59167587

この記事へのトラックバック一覧です: 現在の中央競馬騎手リーディング:

« ペンギンのアイコン | トップページ | ペンギンのアイコン »