雑記

2018年2月24日 (土)

ワイド発売記念のオッズカード

ワイドが発売された時に配布されていたオッズカードです。

昔は単勝と複勝と枠連しか発売されていなかったことを思うと、オールドファンであればあるほど感慨深いですね。

個人的には、せっかく掲示板が5着まで表示するんだから、ネットだけでも、10円単位で買える5連単、5連複くらいを発売してもらいたい。

Umapot180223_7

Umapot180223_8_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月23日 (金)

【クイズ】昔の外れ馬券で勝ち馬が分かる?

昔のはずれ馬券が出てきたので、馬券を見て勝ち馬が分かるかクイズです!
※景品はありません、回答は一番下に


■クイズ1 第37回有馬記念
Umapot180223_1
Umapot180223_2
Umapot180223_3


■クイズ2  第12回ジャパンカップ Umapot180223_4


■クイズ3 第53回さつき賞
Umapot180223_5


■クイズ4 第108回天皇賞秋
Umapot180223_6








■クイズ1の答え
メジロパーマー
16頭立て15番人気で逃げ切っちゃいました。しかも驚きの大逃げ。これだけ買っても当たらなかったのはそういうことなんです。


■クイズ2の答え
トウカイテイオー
まだまだ外国馬が多く参戦していた時代。トウカイテイオーほどの馬でも5番人気でした。1,2,3番人気は外国馬だったんですから、いかに外国馬が強いと認識されていたのかわかりますよね。


■クイズ3の答え
ナリタタイシン
ナリタタイシン、ビワハヤヒデ、ウイニングチケットの3強と呼ばれた時代です。ナリタタイシンの父はリヴリアでまだサインデーサイレンス旋風は吹き荒れていません。ツジユートピアンの父はノーリュート、サンエーキッドの父はサクラロータリー。今なら買おうという気も起きない血統です。


■クイズ4の答え
ヤマニンゼファー
ヤマニンゼファーの父はマイラーのニホンピロウイナーで距離が長い長いと言われてました。しかし直線馬体をセキテイリュウオーに合わせるとハナ交わして見事勝利しました。この時の騎手は柴田善臣騎手で、2着のセキテイリュウオーは田中勝春騎手が騎乗していました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月27日 (土)

有馬記念のWINNING CLLECTION CAMPAIGNのWチャンス賞が送られてきた

有馬記念のWINNING CLLECTION CAMPAIGNのWチャンス賞が送られてきた。



当たるとうれしいよね。
Club JRA-netから応募して500円分の馬券を買えばいいだけだったので簡単でした。

Wチャンス賞は当選者2000名なので的中率はどうなんでしょうか。

ただ、肝心の有馬記念を外したのが・・・。
Umapot180127_1

シールも入っていました。
Umapot180127_2
マグカップかわいいよね。

Umapot180127_3

次回もなんかキャンペーンあったら参加しよう。
Club JRA-netはA-patか即-patに加入している人は無料でなれるので、次回のキャンペーンに備えて登録してみてはいかがでしょうか。


https://www.a-pat.jra.go.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 4日 (月)

南関東所属騎手の難しい漢字の名前の読み方

南関東所属騎手で初見読み方に悩む騎手をまとめてみました。

ずっと南関東競馬をやっていても間違って覚えてたりしていませんか?




■大井所属騎手

楢崎功祐(ナラザキコウスケ)

御神本訓史(ミカモトノリフミ)




■川崎所属騎手

中越琉世(ナカゴシリュウセイ)

山林堂信彦(サンリンドウノブヒコ)

拜原靖之(ハイバラヤスユキ)

瀧川寿希也(タキガワジュキヤ)




■船橋所属騎手

實川純一(ジツカワジユンイチ)

林幻(ハヤシゲン)




■浦和所属騎手

赤津和希(アカツカズキ)

國分祐仁(コクブンユウト)

見越彬央(ミコシアキオ)




ちなみに私は實川騎手をミナガワ騎手、拜原騎手をオガミハラ騎手と思い込んでいました。

山林堂騎手は南関東ホームページの馬柱では、山林信と略表記されるので山林と思っていました。

楢崎騎手も樽(たる)と似ているのでタルサキと呼んでしまいそうになりますね。

林幻騎手は、最初 林幻で名字と勘違いしていました。







これはやばい・・・



その他面白グッズ、ゲーム通販はこちらへどうぞ
懐かしの名作から最新作までの豊富な品揃え!通販ショップの駿河屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月10日 (火)

京都競馬場のチキンカツ定食

京都競馬場内の「京藤」ってお店のチキンカツ定食が京都競馬場のおすすめで検索するとかなりヒットするので食べてきた。

ちなみにクソ昔の2012年のJRAの公式サイトに掲載されているグルメランキングでは 
1位 吉野家 牛丼・・・・ ぉぃ。
で、2位がその京藤のチキンカツ定食(750円)になっているわけだ。
※参考
ごはんは無料で大盛にできる。お茶もある。
入り口で食券を買って列に並ぶ方式。
基本セルフサービスだけど、客が少ないとお店のおばちゃんがいろいろやってくれる。
ラーメンのイベントやってたので、お店かなり空いてた。 まぁ、サクサクッ。 Umapot171010_1 Umapot171010_2
チキンカツ好きだが、まぁ、普通の定食です。
すげえボリュームってわけでもないし。
おまけで、期間限定の秋パフェ。
1階のフードコート。店の名前は忘れた。
550円。
ちょっと高い・・・。味はまぁまぁ。よし。350円くらいならかなりの納得だったが。 Umapot171010_3 Umapot171010_4
阪神競馬場も京都競馬場もグルメもっと頑張ってくれって言いたい。
おっさん的には、大井競馬場の方がはるかにええわ。
では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月27日 (金)

大井的場騎手のMATO-METER

大井競馬用に行ってきたので、的場騎手のMATO-METER写真を撮ってきました。

7000戦勝と、地方最多記録をもつ佐々木竹見騎手の7151勝の記録を目指して更新されるようですね。

的場騎手、現在御年60歳だというのに、ものすごいことです。
これからも頑張ってほしいものです。

ちなみに昨年は130勝されておりますので、7000勝は順調なら本年以内に達成できるかと思われます。

Uma170127_01_2
次に大井競馬場に行くときは、この数値が増えているのが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月15日 (金)

大井競馬場オリジナルガチャ

大井競馬場のカプセルトイマシンです。パドック正面の建物1階の売店の正面に設置されています。
TVでさりげなく宣伝してたのでちょっと入手してきました。
アクリルキーホールダーと缶バッチです。騎手のキャラクターです。なかなかほしくなります。狙うはもちろん的場さん!


しかし・・・誰だこれ?ダイナミックガイってなんだよ…。

遠藤… シランガナ…イランガナ…。これで300円。モウニドトヤラナイ…。

横に200円で面白そうな馬のおもちゃがあったので、こっちをやってみた。

馬の色はピンク。背には的場さん?

フリーハンド?ロデオ?

カプセルは貯金箱になるぞ。こっちの方が得した気分やで。

動画(笑)。結構いい走りやで。

大井競馬場にいくことがあったら、おみやげにいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 8日 (金)

大井競馬場のパドックビジョンが新しく

大井競馬場のパドックビジョンが新しくなったので水曜日に見てきた。 明るいし、マルチビジョンで有用そう。 Umapot160408_01

遠くからでもくっきり。 Umapot160408_02

なぜか職員の人にアンケートを・・・。答えたらファイルとボールペンもらった。 Umapot160408_03

B級グルメは食いたいのがなかったので、たこ焼き食す。 Umapot160408_04

ターフビジョンもいいよな。 Umapot160408_05

ちなみにスタンドの改装も続いている。今から考えたら相当古かったからな。 完全リニューアルが楽しみやで。 Umapot160408_06

まじかで競馬の雰囲気を楽しむのはやっぱりええのぉ。 特に1500mのレースはゲートが近くてとてもいい。 Umapot160408_07

次開催も脚を運ぼう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月25日 (金)

大井で変な名前の馬が多いなと思ったら・・・

大井で変な名前の馬が多いなと思ったら・・・ ドラクエの魔法シリーズだったか。同じ馬主ばかりではないようなので、単なるドラクエファンだろうか。 バシルーラ http://db.netkeiba.com/horse/2012102854/ マホトーン http://db.netkeiba.com/horse/2012101550/ ラリホーマ http://db.netkeiba.com/horse/2012106302/ ザラキ http://db.netkeiba.com/horse/2013104360/ メガンテ http://db.netkeiba.com/horse/2012100008/ ヒャダルコ http://db.netkeiba.com/horse/2013100559/ トラマナ http://db.netkeiba.com/horse/2013103841/ ギガデイン http://db.netkeiba.com/horse/2013104118/ ベギラマ http://db.netkeiba.com/horse/2012105332/ ザオリク http://db.netkeiba.com/horse/2013103924/ イオナズン http://db.netkeiba.com/horse/2012101747/ 探せば他にもいるかもな。 おもしろいけど、名前だけでなく勝って有名になってほしいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月31日 (日)

高知競馬 吉本隆記騎手がなんだか凄い

高知競馬 吉本隆記騎手がなんだか凄い!

3月4月はパッとしないから完全に自動消去していた騎手だったのに、
5月に入ってちょっと神がかっている。

2015/05/16 07R 11番人気3着 3連単19万
2015/05/16 08R 10番人気3着 3連単17万
2015/05/16 12R 10番人気3着 3連単8万
2015/05/24 06R 09番人気1着 3連単277万
2015/05/24 08R 07番人気3着 3連単1万
2015/05/30 03R 10番人気2着 3連単3万
2015/05/30 06R 06番人気3着 3連単0.4万

5月は二桁人気を馬券内に4頭も馬券に絡め、高配当を演出。
高知競馬で二桁人気なんて中央競馬でいうと単勝万馬券クラスの馬だ。

ところで吉本騎手いろいろ調べると経歴も凄い。
1995年名古屋デビューから2007年に引退、厩務員を経て2012年に浦和騎手に再転身。
さらには中央の障害騎手も目指しているとか。

そりゃモチベーションも高そうだ。
おっさんジョッキーではあるけど、年も近いし断然応援したくなった。

高知は期間限定だが、平成27年8月2日までの予定。
高知競馬をやるならちょっと注目してはどうだろうか。

※参考

地方騎手名鑑

吉本隆記騎手の挑戦はつづく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧